日本における花粉症対治療の『今』

日本はとりわけ花粉症に悩む人が多いと言われている国です。
その為、花粉症の治療についても関心が高く、医療機関での治療は勿論の事、それに留まらずご家庭における民間療法等も様々なものが見出されてきました。
今回はそういった日本の花粉症における様々な治療法についてご紹介させて頂きます。

医療機関における花粉症治療

160306_01

花粉症に悩む方々の為、各医療機関では花粉症治療の為の数々の治療法を用意しておられます。
実施される治療法は医師の方針によって様々ですが、主だったものとしては以下のようなものがあります。

花粉症薬の服用による治療

抵アレルギー薬、ステロイド剤、抗ヒスタミン剤等の花粉症に効果のある薬剤の服用によって、花粉症の症状を抑える治療法です

花粉症の症状を改善・緩和する『花粉症薬』

漢方薬による花粉症治療

前述した花粉症薬だけでなく、花粉症に効果があるとされている各種漢方薬も併せて服用する事で、より副作用の少ない形で花粉症の症状を抑えようとする治療法です。

漢方薬で花粉症対策

免疫療法

アレルゲン(花粉)を体内に微量に取り込む事で体内の免疫に対してアレルゲンへの過剰反応を鈍化させ、抑制する事を目指す治療法です。

以前はアレルゲンを皮下注射によって体内に取り込ませる治療法が一般的でしたが最近ではより副作用が少ない「舌下免疫療法」という、注射の必要が無い治療法も受けられるようになっています。

免疫療法で花粉症を根本から改善

レーザー治療

鼻内部の粘膜をレーザー光線によって焼く事で、花粉への鼻粘膜のアレルギー反応を鈍化させて花粉症の症状を緩和させる事を狙った治療法です。

レーザー治療による花粉症対策

市販薬・サンプリメントによる花粉症治療

医療機関での治療を受ける時間的な余裕が無く、市販の薬やサプリメント等を使って自身の花粉症を治療したい方向けに、ドラッグストア等では数々の花粉症薬やサプリメントが販売されており、これらを用いて毎年の辛い花粉の飛散時期を乗り越えていらっしゃる方も大勢いらっしゃいます。

下記記事ではそういった市販薬やサプリメントについてご紹介させて頂いておりますので是非参考にして下さい。

花粉症の症状を改善・緩和する『花粉症薬』

花粉症の辛い症状の味方『サプリメント』

民間療法による家庭での花粉症治療

花粉症は自身の免疫機能のバランスが崩れてしまった結果、花粉に対して体が過剰なアレルギー反応を起こしてしまう事が主要な原因となっておりますので、家庭における花粉症治療では主にこういった免疫系のバランスを回復させる治療法が中心となっています。

食事療法

日々の食事の内容を改善する事で、免疫のバランスを回復させる事で花粉へのアレルギー反応を緩和させようとするのがこの治療法でして、免疫機能を司る腸内環境を改善するヨーグルトや、アレルギー反応を緩和させるレンコン等、自身の免疫系やアレルギー体質に働きかける作用を持った食品の摂取が推奨されています。

また、この食事療法ではアレルギー体質を助長してしまうような性質を持った食品(砂糖や)の摂取を控える事も推奨されています。

花粉症対策になる食べ物特集

甜茶療法

古来より、花粉症に効果があるとされている甜茶を普段から常飲する事で、花粉へのアレルギー反応を緩和させる事が期待出来るとされています。

甜茶で花粉症の症状を抑える

ヨーグルト療法

免疫を司る腸内環境を、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌等の乳酸菌の力によって改善させる事で、花粉に対する過剰なアレルギー反応を抑制する事が期待出来ると考えられています。

花粉症対策の味方「ヨーグルト」

その他の療法

家庭で出来る民間療法については上記でご紹介させて頂いたものも含め、下記記事の方でも総合的にご紹介させて頂いておりますので是非参考にしてみて下さい。

体質を改善して花粉症予防!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)