糖尿病

スポンサーリンク
糖尿病

糖尿病に関する記事のまとめ

糖尿病は自覚症状が少ない場合が多く、定期健診や人間ドッグ等ではじめて自分が糖尿病であると診断されるケースも少なくありません。また、何らかの異常を体に感じていても、その症状が糖尿病に起因するものとは考えもしなかったというパターンも多いと言われ...
糖尿病

糖尿病の薬物療法(注射薬)について

食事療法や運動療法、さらには経口血糖降下薬でも血糖値がコントロールできない場合は、注射薬による血糖コントロールが行なわれます。 インスリン製剤 インスリン療法では、不足しているインスリンを体外から補い、血糖値を下げる治療法です。そして、...
糖尿病

糖尿病の薬物療法(経口血糖降下薬)

食事療法や運動療法でも血糖値のコントロールが安定しない場合、以下で紹介している薬物療法(経口血糖降下薬)を用いて、血糖コントロールを行ないます。 経口血糖降下薬の種類とそれぞれの注意点について インスリンの分泌を促進させる薬 スルホニ...
糖尿病

糖尿病の運動療法

糖尿病における運動療法は、食事療法とともに糖尿病治療の2本柱となっています。食事療法だけではなく、積極的に運動療法も行なうようにして、血糖コントロールに努めるようにします。 運動療法はいつでも、どこでも、一人でも行なうようにする。...
糖尿病

糖尿病の食事療法

糖尿病において食事療法は基本中の基本であり、食事療法なくして糖尿病の改善はありません。それほどに重要な位置を占めていますが、だからこそしっかりと理解しておく必要があります。 自分にとって適切なエネルギー量を摂取する 適切なエネルギー量は...
糖尿病

糖尿病の治療について

糖尿病の治療には、大きく分けて食事療法と運動療法、そして薬物療法の3つに分かれており、それぞれの治療をしっかりと行なうことで、健康な人と変わらない生活を送ることが可能となります。 食事療法と運動療法 糖尿病の治療の基本として、食事療法と...
糖尿病

血糖コントロールの指標とその評価

糖尿病の治療では、血糖コントロールを良好に保つことが重要であり、合併症やそれに関するさまざまな症状の予防と改善に必要不可欠とされています。 血糖コントロールの目安 HbA1c(NGSP) 6.9%未満 HbA1c(JDS) 6.5...
糖尿病

糖尿病の診断方法

糖尿病の判定は血液検査によって行ないます。血液検査では、HbA1c、または血糖値が高いかどうかを調べて、糖尿病であるかどうかを診断します。 糖尿病型の判定   HbA1c ...
糖尿病

糖尿病の合併症

糖尿病には、大きく分けて以下の二つに分かれています。 細い血管にみられる障害(細小血管障害) 血糖値が高い状態(高血糖状態)が長い期間続くと、目や腎臓等の細い血管に影響が出てきます。その結果、網膜症や腎臓に関する疾患、神経障害等を発症さ...
糖尿病

糖尿病の症状

高血糖状態が長く続くことで、様々な病状が現れてくると言われていますが、糖尿病は初期状態ではほとんど自覚症状が現れず、糖尿病と診断された殆どの人は無症状であるといわれています。そして、自覚症状が認められる場合、すでになんらかの合併症を併発して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました